フェイシャルstaffブログ

2018.03.02

ヒゲと誠意

感謝祭前日の話。

スタッフで最終ミーティング中、真剣に話をしてるオーナー(女性)の顔を、ふと見たら、息が止まりそうになりました。

まるで、かげのある刑事役の佐藤浩市のような無精ヒゲが生えているのです!しかも、ちょっとイケメン!似合ってる!

え⁉なんで誰も気づかないの?気づいてないフリ⁉

てか、本人も気づいてないの⁉

と、ミーティングの内容なんて、まったく頭に入らず、ヒゲのことを言うべきか、そのまま本人が気づいてくれるのを待つのか、わたくしの”誠意"が問われている。さて、どうする⁉


・・・という、少々やっかいな夢を見ました。


翌日、現実のオーナーに会うと、ヒゲは無くて安心しました。


この話、どうか皆さん、オーナーには内緒にしていてくださいね。



さて、明日はサロン営業日です。10時の回に空きがあります。

誠意を持って、美と癒しと笑顔のお手伝いをさせていただきます☆






ページトップへ