instagram facebook mail brackets-left brackets-right bracket-left bracket-right

PROJECTS

【オンライン開催】専門医・エキスパートによる小児アレルギーのはなし

今、40%もの子どもが何らかのアレルギー疾患をもっていると言われており、また、その割合は増加傾向にあります。
一方で、治療法も日々進歩しています。
子育て中の人だけでなく、子育て支援や保育、子どもの保健・医療に関わる全ての人が、最新かつ確かな情報を専門医等から気軽に学べるオンラインセミナーです。

DATA

方法 Zoomによるオンライン開催
※お申込みの方にURLをメールでご案内致します
料金無料
主催一般社団法人ヘルスサポーターズイノベーション
(協力:ふ~やクラブ)


岩永 晃
佐賀県医療センター好生館 小児科・医師

  • ■■ 内容 ■■
    ・乳児しっしんとアトピー性皮膚炎
    ・アレルギーマーチ
    ・薬物療法
    ・スキンケアの理論と実践


ご予約・お申し込み

溝口 達弘 先生
医療法人みぞぐち小児科医院・医師

伊東 雅樹 先生
医療法人いとう小児科・医師 

6月からスタートしたオンラインセミナーでは視聴者から100件近い質問が寄せられています。今回は、その中からいくつかの質問をピックアップして深く掘り下げていきます。

ご予約・お申し込み

全体スケジュール

一般社団法人ヘルスサポーターズイノベーションは、地域や社会情勢によって途切れることのない健康支援サービスの在り方の創造に取り組む団体です。ポコアボッコもその活動に参加をしています。

**2020年 終了したセミナー**

室 英理子 
高島病院小児科・医師

  • ■■ 内容 ■■
    ・食物アレルギーのリスク因子
  • ・経皮感作という考え方
  • ・除去食療法の実際
  • ・食物負荷試験について
  • ・食物アレルギーへの社会的対応
  • ・エピペン   など

上野 佳代子
国立病院機構肥前精神医療センター 栄養管理室長
管理栄養士/小児アレルギーエデュケーター

  • ■■ 内容 ■■
    ・家庭での調理で気をつけること
  • ・知っておきたい食品表示の読み方
  • ・除去食と代替食 など

森田 駿
唐津赤十字病院小児科・医師

佐藤 珠美
佐賀大学・助産師

  • ■■ 内容 ■■
    ・乳児しっしんとアトピー性皮膚炎
    ・アレルギーマーチ
    ・薬物療法
    ・スキンケアの理論と実践


前回は2019年9月8日に佐賀市で開催しました
2016年から多くの方々の協力を得て、本事業を実施しています