instagram facebook mail brackets-left brackets-right bracket-left bracket-right

PROJECTS

助産師と理学療法士による産前産後の女性のためのヘルスラボ

対象:妊娠期・育児期の女性とその家族 場所: minamina

佐賀初
助産師と理学療法士による「産前産後女性のためのヘルスラボ」がスタートします。

 

 妊娠中や産後の不調(肩こり、背中や腰の痛み、手や手首の痛み、尿失禁など)は、どこかで仕方がないとあきらめていませんか?育児にはママ自身の心身の健康が大切です(ママがハッピーであれば赤ちゃんもハッピー)

 昔は産後の不調は数か月で回復すると考えられてきましたが、最近では回復に6ヶ月から1年かかる人がいることが報告されています。なかには、腱鞘炎や尿もれがその後も持続する人もいます。これには、現代社会の運動不足や出産年齢の高齢化も影響しているかもしれませんが、毎日繰り返される育児動作(抱っこ、授乳、おくつ替えなど)も大きく関わっています。

 本講座を担当するのは、助産師の佐藤と理学療法士の坂本です。佐藤は、腱鞘炎などの腕や手の予防、抱っこの姿勢判定とケア、そして尿もれに関わる研究に取り組み、子育て支援を行ってきました。坂本は、産前産後の骨盤痛や尿もれなどの研究を行い、産後の体の不調に対する運動療法や尿もれに対する骨盤底筋トレーニングの指導などを行っています。

 この二人がタグを組むことで、下記のことをサポートします。

 1.妊娠中から産後にかけて正しい姿勢を維持し、不調を緩和する
 2.安楽で快適な育児動作(抱っこ、授乳、おむつ交換)やセルフリハビリを行い、身体の回復を促進する

 根拠に基づいた、安心・安全・安楽の3つの「安」を目指した産前産後ケアを提供していきます。

このような方に特におすすめします。

 〇体力に自信がない方(35歳以上を含む)

 〇もともと姿勢が悪いと言われている方

 〇妊娠時に肩こり、腰痛、背部痛、骨盤の痛みなど、不調を感じている方

 〇育児が辛いと感じている方

 〇特に不調はないけれど、不調を予防し、心と体に余裕を持ちたい方


担当

助産師 佐藤珠美

年間1,000件程度出産がある病院で13年間助産師の経験を積み、その後大学院で家族関係、保健学を学びました。これらの経験を生かし25年間大学で看護師及び助産師教育に携わり、妊婦相談システム、流産・死産後のケア、更年期のケア、腱鞘炎や尿失禁予防などの研究に取り組んできました。企業と共同で母親の悩みを解決するために、手首サポーターや授乳クッションなどの育児補助用品を開発し、デパート等で販売しています。現在は佐賀大学理工学部と共同で、抱っこ時の姿勢判定アプリの開発中です。

令和4年度には、優良助産師厚生労働大臣表彰を受賞しました。これからは助産師になった時の夢であった地域の女性や家族の健康増進に貢献します。


25年間の臨床と大学で看護師と助産師教育・研究から基本的な妊娠出産と産後、女性の健康問題全般に対応できます。流産や死産などを経験された方への支援も行っています。まずは相談してみてください。

「佐賀県×mamari」 妊娠・出産・子育ての専門家相談でもアドバイザーとして活動中

妊娠期と子どもが0歳・1歳のママ毎月4回まで無料でご利用いただけます



担当

理学療法士  坂本 飛鳥

・理学療法士として22年間の経験があり、下記の資格を習得し、研究並びにより良い実践の普及に努めています。

・メンズヘルス・ウィメンズヘルス理学療法実践コース修了(アメリカ理学療法士協会ウィメンズヘルス部門主催)
・排尿機能障害に対する骨盤底筋群トレーニング研修修了(上記同主催)
・組織間リリース中級編修了

・産前産後の骨盤痛や身体の不調に関する研究に従事


DATA

場所minamina(駐車場の東側の一軒家)
佐賀市水ヶ江2丁目11-4


定員各回 1組   
料金4000円/2時間 
内容は、申し込み時にご希望をお知らせください。
【先着8組・3月まで】期間限定モニター価格 1000円/2時間
備考上のお子さん、ご家族ご一緒に参加できます。
お住まいの地域は問いません。
ケアの内容には、身体チェック、ボディケアを含みます。
抱っこの姿勢判定アプリ「Ai抱っこ」を使って抱っこの姿勢判定を行います。妊婦とそのご家族には、赤ちゃん人形でお試しできます。

ご予約・お申し込み

ご予約、空き時間のお問合せ等は下記からお願い致します。

▼参加希望日をクリックして申込みを行ってください。講座日時は、助産師単独になりますが、都合があえばご相談に応じることができまます。